Noah ART Clinic武蔵小杉(ノア・アートクリニック)

不妊教室
開催レポート

不妊教室

6/16 不妊教室:個別のご質問が増えてきました

開催概要

開催日時
2024年6月16日(日)
開催場所
Noah ART Clinic武蔵小杉(ノアアートクリニック)ロビー
テーマ
幸せな未来のために ~妊娠成立のメカニズムと、不妊治療~
講師
当院統括医師 久慈直昭、胚培養士 森杏奈

6月16日、毎月恒例の不妊教室(妊活セミナー)を行いました。

今回は統括医師の久慈直昭と、森培養士によるセミナーとなりました。

森培養士は今回初めて登壇させていただきましたが、十分に事前の準備を行い、スムーズにお話させていただくことができました。

とても暑い中、ほとんどの方がパートナー様とお二人で来られていて、女性はもちろん男性の関心の高さがうかがわれました。

 

セミナー中は真剣な表情で耳を傾けていらした方が「早速、予約をとります」 と晴れやかな笑顔でお話し頂けたのがとても印象的でした。

セミナーの内容でクリニックの治療についてご安心をいただけたと思うととても嬉しいです。

これからも悩まれるみなさまのために不妊教室を続けていかなければいけないね、とスタッフで話をしました。

 

不妊教室はスタッフのスキルアップにつながっています

専従職でもある胚培養士はこういうところでご来院された方とお話をする機会はそれほど多くはありません。

ですので、こうやって実際に不妊治療を検討されている方と交流する機会を持つことで、一層身が引き締まり、仕事に対する心構えに変化があったというスタッフがおります。

また、みなさまに分かるように説明することが、自分自身にも新たな学習の機会になっているようです。

不妊教室はご参加の皆さまのためのものですが、一方でクリニックのスタッフの様々なスキルアップの機会になっています。

 

個別のご質問が増えてまいりました

今回、質疑応答でのご質問が少なかったのですが、その代わりに個別のご質問が増えているのが印象的でした。

大勢の前で質問するのがためらわれる内容ももちろんあるかと思いますので、その場合は、不妊教室終了後にぜひご遠慮なくお声がけください。

以下は質疑応答でのご質問となります。

Q. 妊活を検討しています。どのぐらいの期間不妊治療をすると考えれば良いですか?

A:最短3ヶ月を目安に、年齢が高い方は6ヶ月、年齢が低い方は2ヶ月程度を目安にしていただければと思います。


不妊教室は私たちスタッフにとっても毎回必ず新しい発見があるとても意義深い取り組みだと思っています。

お客さま、患者さまに育てていただいているという意識がとても強くなりました。

8月はお休みをいただきますが、7月、そして9月以降にも不妊教室は続きます。

ご参加をお待ちしています。

開催レポート一覧に戻る

LINE予約 Web予約